基幹産業・伝統産業を支える力。

姫路市は兵庫県内で第2位の商工業地域としていまなお栄え、古くから日本の経済を支えてきた重要拠点です。

みなさんもご存じのように、世界にその名を知られた姫路城は、国宝であり世界遺産にも登録されている国内屈指の名所です。

この姫路城を筆頭とする観光事業は、姫路市の基幹産業でもあり、風光明媚な歴史的遺産、書写山圓教寺、三大荒神興(灘のけんか祭り)、播州秋祭りなどは、遠く海外からの観光客からも人気を集めています。

あまり知られていませんが、こうした背景があって姫路市では派遣ガイドの求人や派遣の通訳の求人も増えてきたといいます。

また姫路市には、姫路発祥の企業が無数にあり、生産現場、営業や事務の分野で活躍するのも派遣スタッフの求人も盛んです。

たとえば大手のシステム開発企業、真空関係装置製造、大手全国チェーンのスーパー、産業用特殊ランプの大手メーカー、歯車・洗浄機等の自動車整備機器の開発・製造会社、イベント用ユニフォーム・各種制服メーカー、モーター・ポンプ製造・販売等々、とてもご紹介しきれない数です。

そのため、姫路市の求人がすぐに見つかるサイトもありますから、姫路市で仕事を探したい方も安心です。

観光から各種企業まで、これらの技術を継承しいまに残しているのが求人によるアルバイトスタッフや派遣スタッフの面々です。

極めて専門性が高く、熟練した技が必要となるため、アルバイトや派遣の求人といっても簡単には確保できませんが、こうしたスタッフの存在があって姫路市の伝統は今日に引き継がれています。

さらに姫路市の特産・名産においては、姫路独楽、姫路白なめし革細工、姫路張子玩具、姫路おでん工芸品、しらさぎ染、明珍火箸など、数え上げたらきりがないほどの名品に彩られています。

これらの現場でもすぐれた人材の求人は随時行われています。